ビッケ グリ dd 最新2019年モデルに乗ってみた。口コミ・評判通り?

アイキャッチ

ブリジストンのママ・パパ兼用の人気子ども乗せ自転車「ビッケ グリ dd」。今回はその最新2019年モデルに試乗してきました。

同社のビッケ モブ ddに比べてフレーム形状が異なるのですが、またぎやすさや乗り心地などに違いはあるのでしょうか。

口コミや評判通りなのか、旧2018年モデルからの変更点もあわせて紹介していきます!

ビッケ モブ dd 2019年モデルの試乗レビューはこちら
ビッケモブdd 2019年モデルに乗ってみた
前子乗せタイプのビッケ ポーラー e 2019年モデルの試乗レビューはこちら
ビッケポーラーe 2019年モデルに乗ってみた

2018年→2019年モデルでの変更点は?

2018年モデルからの変更点は主に以下の2点です。

  • 「走りながら充電」機能の性能UP
  • バッテリー寿命が1.5倍に

「走りながら充電」機能の性能UP

走りながら充電機能

2018年からビッケグリに搭載されていた「走りながら充電」機能が2019年モデルでは更にパワーアップ。1度のバッテリー充電で走れる距離が最大28%アップしています。

これまでは下り坂走行&ブレーキ時に自動でバッテリー充電する機能でしたが、2019年モデルからは平坦な道を走行している際にも自動バッテリー充電を行う新機能が搭載され、充電性能がグッと上昇しています。

バッテリー寿命が1.5倍に

バッテリー寿命1.5倍

続いての変更点はバッテリーの寿命です。2019年モデルは旧モデルに比べてバッテリー寿命が1.5倍に伸びています。

電動アシスト自転車に採用されているリチウムイオンバッテリーの特性上、100%充電状態の「満充電」と容量を使い切った0%状態の「空充電」の際に最も負荷がかかり、バッテリー寿命を削ると言われています。

ビッケ グリ ddは「走りながら充電」機能によりこまめなバッテリー充電を行い、満充電と空充電の状態を減らすことでバッテリー寿命の改善を実現しています。

車体カラーの変更はなし

2019年モデルのカラー一覧

2019年モデルはカラーの変更はありません。ビッケ モブ ddやビッケ ポーラー eに比べて、男性でも乗りやすいビビットなカラーを含む6色が販売されています。

いざ試乗!走行感や乗り心地はどう?

ビッケグリddに試乗

ビッケグリは前輪にアシストモーターが付いている車種だけあって、前カゴに重い荷物を乗せても漕ぎ出しのフラつきが少なく安定感があります。

この前に引っ張られる感じのアシストは人によっては少し慣れが必要かもしれませんが、特に上り坂での安定感は通常の後輪アシストの電動自転車よりも高い印象です。

チャイルドシートのサイズ調整

ビッケ グリ ddは後輪が20インチなのでチャイルドシートの位置が低く、子供の乗せ降ろしがしやすいという利点もあります。また、重心が低くなるので子供が成長しても安定感があります。

チャイルドシートはヘッドガードとフットレスト部分が伸縮出来るので子供の成長に合わせて調整が出来ます。

フロントに後付のチャイルドシートを取り付ければ子供2人乗せも出来ますが、フロントチャイルドシートは3歳までしか乗せることが出来ないので留意しておきましょう。

同社のビッケシリーズの「ビッケ ポーラー e」であれば4歳手前まで前子乗せが出来るのと、後付の後ろチャイルドシートも取り付け可能なので、出来るだけ長い期間子供2人乗せをしたいのであればポーラーeがオススメです。
» ビッケポーラーe 2019年モデルに乗ってみた。口コミ・評判通り?

まとめ

ビッケ グリ ddは2019年モデルになって更にパワーアップし、完成度の高い子供乗せ自転車になっている印象です。

これから電動アシスト自転車を買う方は是非候補に入れてみてはいかがでしょうか?

通販ならどの店で買うのが良い?

最近では電動アシスト自転車をネット通販で買う人も増えていますが、どんなお店で買うのが良いのでしょうか?

安く買えるお店が良いという点はもちろんですが、購入した後は長く使うものなのでアフターサポートや相談窓口がしっかりした通販サイトで買うことをオススメします。

もしまだお店選びをしていない方や、どこで買おうか迷っている方がいたら以下のサイトもチェックしてみてください。私も使ったことのあるオススメの通販サイトです。

1番のおすすめは自転車通販「サイマ(cyma)」

通販サイト_サイマcyma

私の一番のおすすめは「サイマ(cyma)」という通販サイトです。

自転車は大型の商品なので高い送料を取られる通販サイトが多いのですが、サイマはダントツに送料が安く、関東、関西、中部エリアなどを中心に多くの地域で送料無料なのがオススメポイントです。以下のページに地域別の送料がまとまっているので、気になる方はチェックしておきましょう。
» サイマの送料無料エリアはこちら

また、整備資格を持った専門スタッフが自転車を組立・整備した上で配送してくれるので、届いてからすぐに乗ることが出来るのも嬉しいポイント。購入後も「提携店舗での無料修理サポート」や「盗難補償」などのアフターサポートを受けられるので、万が一の際には安心できます。

他にも不要になった自転車を無料で回収してくれるサービスもあるので、利用したい方は対象エリアをチェックしておくと良いと思います。
» サイマの不要自転車回収サービス

▼サイマ(cyma)でビッケ グリ ddを見る
» ビッケ グリ dd – 自転車通販サイマ(cyma) 人気自転車が最大30%OFF!送料無料

以前に私がサイマで自転車を購入した際の体験談も「サイマ(cyma)の評判・口コミは?実際に自転車を買ってみた感想まとめ」にまとまっています。よろしければ参考にどうぞ!

おすすめその2:「サイクルベースあさひ」

通販サイト_サイクルベースあさひ

次におすすめなのが、「サイクルベースあさひの通販サイト」です。

日本最大手の自転車チェーン店舗を展開しているサイクルベースあさひが運営しており、アフター補償もしっかりしている通販サイトです。

サイマ(cyma)に比べて送料が高いのがネックですが、お店まで自転車を受け取りに行くと送料が無料になるので、近くにあさひの店舗がある方はあさひの通販で買うのもオススメです。

▼サイクルベースあさひはこちら
[お店で受取り専用][ブリヂストン]2019 bikke GRI dd(ビッケグリdd) [BG0B49] 20インチ 3人乗り対応 電動自転車



スポンサードリンク