【元店員が厳選】安くて安心な自転車通販サイトのおすすめ5選!

アイキャッチ_自転車通販サイトおすすめ

新しく自転車を買う時は出来るなら安く買いたいですよね。

最近は安い自転車通販サイトも増えましたが、購入後の補償がなくて不便だったり、すぐ壊れてしまったという口コミもちらほら目にします。

今回は安くて良い自転車が手に入る、購入後も安心のおすすめの自転車通販サイトを元自転車ショップ店員が厳選しました!

これから自転車の購入を考えている方の参考になれば幸いです。

通販で自転車を安く買うには?

通販サイトで自転車を安くお得に買うためには、自転車購入時にかかる費用をトータルで比較する事が大切です。

通販サイトで自転車を購入する際にかかる費用は、およそ以下の4つです。

  • 自転車本体の代金
  • 送料
  • 自転車の整備、パーツ等の取付工賃
  • 補償サービスの代金

特にAmazonや楽天などのショッピングモールで自転車を探す際は、自転車の本体価格が安いかわりに送料が高いお店も多いので注意が必要です。

また、自転車の通販サイトの中には組み立てられていない自転車を販売しているお店も存在しています。自分で組み立てるには手間も掛かりますし、適切に組み立てないと走行時の故障や事故につながる可能性もありますので、不安な方は組み立て・整備済みの自転車を販売しているお店で購入するのがオススメです。

一番のおすすめは「自転車通販サイマ(cyma)」

通販サイト_サイマcyma

早速にはなりますが、筆者おすすめの自転車通販サイトを紹介していきます!

自転車通販サイトの中での一番のおすすめは「サイマ(cyma)」というサイトです。

色々なおすすめポイントがありますが、まず関東・関西など多くの地域で送料が1,980円と格安であることと、しっかりと組立・整備された自転車が届くという点が2大オススメポイントです。

自転車や家具のような大型商品は組立せずに配送されることが多いですが、サイマは整備資格を持った専門スタッフが自転車を組立・整備してくれた上で届けてくれます。これなら安心出来ますし、無駄な手間もかからず済みますよね。

自転車通販サイマ(cyma)はこちら »

サイマは配送料がトップクラスに安い

サイマは他の自転車店と比べて送料がかなり安いのが特徴です。

以下に日本の大手自転車専門店の送料をまとめてみました。

【2020年8月1日現在】
店名最安エリアの送料(※主に都市部)
自転車通販サイマ1,980円(関東全域、関西全域)
サイクルベースあさひ
(自転車専門店最大手)
13,000円(東北エリア)
14,000円(関東・東海)
イオンバイク
(イオン系列の自転車店)
4,070円(関東全域)

日本の最大手の自転車専門店「サイクルベースあさひ」でも、東京や大阪などの都市部ですら送料は1万円以上掛かってしまいます。

サイマは通販に特価した自転車店なので、配送網が充実している分送料が安いのだと思います。

自分の住んでいる地域の送料が気になる方は、以下のサイマ内のページにエリア別の送料が記載されているので、事前にチェックしておきましょう。
» サイマの地域別の配送料一覧をみる

そしてサイマは自転車の値段に関しても比較的安い部類に入ります。売上実績が自転車のネット通販の中ではNo.1(※2020年2月10日ESP総研調べ)とのことで、販売量が多い分、他のお店よりも仕入れコストを抑えられているのでしょう。

他店に比べて送料が安いことに加えて車体価格も比較的安いサイマは、総合的にみてお買い得な通販サイトと言えるでしょう。

購入後のアフターサポートも充実している

サイマのアフター補償

サイマは購入後の補償サービスも充実しており、全国の提携している自転車店舗で修理が無料で受けられる等のサービスが受けられます。

購入後のメンテナンス性も大切なポイントですので、自転車は万が一修理が必要になった際にも補償を受けられるお店で購入したほうが安心です。お店選びの際はアフターサポートの有無や内容についてもしっかりチェックしておきましょう。

サイマのイマイチな点は?

完璧なお店というのは世の中にはなかなかありませんので、サイマのイマイチな点についても紹介しておきます。

サイマのイマイチな点は以下の2つです。

  • 自転車アクセサリ、パーツの種類が少なめ
  • 対面での接客が受けられない

自転車アクセサリ、パーツの種類が少なめ

サイマのパーツラインナップ

サイマで自転車を買う際のデメリットとして、自転車のアクセサリやパーツなどの種類が少ない点が挙げられます。

鍵やライト、空気入れといった一般的なパーツは他店同様に購入できますが、サイクリング用のグローブやウェアなどのアパレル類のラインナップは種類が少ないので、必要な方は別のお店で購入する必要があります。

ママチャリや電動アシスト自転車、通勤・通学などの普段使い用のクロスバイクなどを買う人にとってはあまり関係の無い内容ですが、サイクリングなどの用途でロードバイクなどの購入を検討している方は留意が必要です。

対面での接客が受けられない

サイマはネット通販専門の自転車店のため、一般のお店のように対面での接客を受けることが出来ません。

店員さんの顔を見て商品を買ったほうが安心という方もいらっしゃると思いますので、どうしても通販で買う不安が拭えない方は店舗がある自転車店で購入を考えると良いでしょう。

とはいえ、サイマは自転車通販サイトではNo.1

サイマは自転車通販No.1

サイマのイマイチな点についても紹介しましたが、それでもサイマはネットで自転車を購入したい多くの方に支持されており、売上No.1の実績も取るほどの通販サイトです。

購入者の口コミや自社ノウハウを活かしたコスパの良いプライベートブランドの自転車を始め、ブリヂストンやパナソニック、ビアンキなどの有名ブランドの自転車も数多く扱っていますので、気になる方は是非チェックしてみてくださいね。

▼サイマ(cyma)はこちら
» 自転車通販サイマ(cyma) 人気自転車が最大30%OFF!

私が以前サイマで自転車を購入したときのレビューもこちらの「サイマ(cyma)の評判・口コミは?実際に自転車を買ってみた感想まとめ」にまとめていますので、気になる方は参考にどうぞ!

また、サイマで自転車をお得に買えるクーポンも「わずか1分でサイマ(cyma)のクーポンをGET!取得方法と使い方紹介」で紹介していますので、ぜひチェックしてみてくださいね。

次におすすめなのが「サイクルベースあさひ」

通販サイト_サイクルベースあさひ

次におすすめしたいのが「サイクルベースあさひのネット通販サイト」です。

日本最大手の自転車チェーン店舗を展開している「サイクルベースあさひ」が運営しており、自転車だけでなくパーツやアフター補償も豊富に取り揃えています。

サイマ同様にコスパの良いプライベートブランドの自転車が多く、クロスバイクやロードバイクなどの有名ブランドの取扱もあるため、様々なラインナップから自転車を探すことが出来ます。

自宅までの配送料は高いが、お店に受け取りに行けば送料0円。

ネットで注文、お店で受け取り

あさひの通販サイトで購入して自宅まで配送を依頼した場合、送料は一番安いエリアでも14,000円とかなり高額なのですが、最寄りのあさひの店舗に自転車を受け取りに行くと送料が無料になります。

家の近くにあさひの店舗があって受け取りに行くのが手間でないという方は、あさひの通販サイトで買うのもおすすめです。

サイクルベースあさひはこちら »

自転車を受け取る際に店員さんと対面で話せるのがあさひの良いところ

サイクルベースあさひ 店員

あさひの良い点は何よりも店員さんと対面で話せるという点にあります。

自転車を受け取るついでにおすすめのサイクルパーツを聞いてみたり、高額なスポーツバイクを購入した際には自分の身体にあったフィッティングの相談が出来たりなど、店員さんと対面で話せるからこそのサービスや安心感を得ることが出来ます。

店舗に出向く手間と時間はかかりますが、ネットで完結して自転車を購入する不安が大きい方はぜひ検討してみてください。

▼サイクルベースあさひはこちら
» サイクルベースあさひ楽天市場店

少し前ですが、あさひで自転車を買った時の経験談もこちらにまとめて紹介しています。
» あさひで自転車を購入。評判・口コミ、クーポン情報全部まとめました

クロスバイク・ロードバイクなら創業120年のスポーツ自転車専門店「ワイズロード(Y’s Road)」がおすすめ!

ワイズロード 店舗イメージ
引用:ワイズロード

創業120年を誇る「ワイズロード(Y’s Road)」は、スポーツ車専門店では国内No.1と言っても過言ではないほどの老舗店です。

BianchiやGIOS、CANNONDALEなどの大人気ブランドの扱いも非常に豊富で、サイクルベースあさひのような総合自転車専門店では手に入らないスポーツバイクも豊富に取り揃えています。

ワイズロード(Y’s Road)オンラインの特徴

ワイズロードオンライン

  • スポーツバイクに関しては国内随一の品揃えで、日本国内のブランドをほぼ全て取り扱っている
  • プロの店舗スタッフによるフィッティングが受けられる

実は人気ブランドのクロスバイクやロードバイクは、ブランド側の意向でネット通販での入手が難しいのですが、それらをネット購入できるのがワイズロードの強みです。

創業120年の実績や店舗スタッフの高い技術力からくる信頼感があるのだと思います。

ワイズロードオンラインはこちら »

ネット通販での注文後、店頭で受け取る必要がある

店舗で納車

ワイズロード(Y’s Road)オンラインで完成車を購入する場合は、基本的に最寄りの店舗で自転車を受け取る必要があります。

関東関西、中部エリアを中心に37店舗の実店舗(※2020年8月現在)がありますので、購入を検討される方は近くに店舗があるかもチェックしておきましょう。
 
ネット注文後の店舗での受け取りは一見手間に感じますが、いっぽうで受取時に自分の身長に合わせたピッタリのフィッティングを相談できたり、初心者の方は乗り方や便利なサイクルアクセサリーを教えてもらえたりというメリットもあります。

5万円以上のスポーツバイクはたまにメンテナンスをしてあげることで走行性能を維持できたり、長く利用できたりするので、1ランク上のクロスバイクやロードバイクを検討している方にはとてもワイズロード(Y’s Road)オンラインは一見の価値ありです!

イオンが近くにある人は「イオンバイクの通販」もおすすめ!

通販サイト_イオンバイク

イオンバイク」はイオングループから派生した自転車専門の実店舗です。通販サイトも運営しています。

おすすめ理由はサイクルベースあさひと結構似ています。

  • イオンのプライベートブランドであるトップバリュブランドの自転車も販売していて、お買い得な自転車が豊富
  • 自宅までの配送だとあさひ同様に送料が高いが、イオンの店舗まで受け取りにいくと送料が無料になる
  • 購入後の補償サービスが充実していて、イオンに自転車を持ち込めばメンテナンスや点検が受けられる

あさひに比べてイオンバイクの良い所としては、イオンモール内に入っていることが多いので他に欲しいものがあればついで買い出来ると言う点ですね。

イオンが近くにある方はイオンバイクのネット通販で購入して、何か他のものを買うついでに自転車も取りに行くというのもおすすめです!

▼イオンバイクはこちらから
» イオンバイク楽天市場店

とにかく安いママチャリが欲しいという場合は「チャレンジ21」もおすすめ

通販サイト_チャレンジ21

サイマやあさひ、イオンバイクに比べて自転車の種類は少ないですが、とにかく安いママチャリで良いという方であれば「チャレンジ21」という通販サイトもオススメです。

チャレンジ21の特徴は以下の3つです。

  • 補償などのサービス面は劣るが、ママチャリがとにかく安い
  • 組立はされた状態で届く
  • 関東、関西の都市部は送料が安め

安いながらもしっかりと組み立てされた自転車が届きますので、乗る頻度が少ないなどの理由から安いママチャリで良いという方にはおすすめ出来る1つの選択肢です。

シンプルな機能に絞ったママチャリがメインの通販なので、見た目にこだわりたい方や機能がもっと充実した自転車が欲しい方、クロスバイクや折りたたみ自転車も検討したい方は「サイマ(cyma)」や「サイクルベースあさひの通販サイト」で自転車を探したほうが良いでしょう。

▼チャレンジ21はこちら
» 自転車通販チャレンジ21

まとめと自転車通販サイト選びの注意点

いかがでしたでしょうか?

自転車は長く使うものなので単純に価格の安さだけで買ってしまうと、すぐに故障してしまったり修理に苦労したりと後悔してしまう可能性もあります。

自転車は製品自体の品質、送料、購入後のアフターサポート面を総合的に見て安心できるお店で買うのが一番のおすすめです!

最後に改めて、自転車通販サイトを選ぶ際の注意点をまとめておきます。

  • 自転車価格だけでなく送料もチェックする
  • 自転車が組立てられた状態で配送してくれる店を選ぶ
  • 初期不良対応や購入後の修理サポートがある店を選ぶ

以上、元自転車ショップ店員が厳選したおすすめ自転車通販サイトのご紹介でした!

これから自転車を買う方の参考になれば幸いです。



スポンサードリンク

Secured By miniOrange