通勤向け快速シティクロス「ヴォラーレ」の乗り心地は?試乗してわかった本当の口コミ・評判

ヴォラーレ アイキャッチ

「ヴォラーレ」は自転車通販cyma-サイマ-が販売しているプライベートブランドのシティクロスです。

クロスバイクに似た走行性能とシティサイクルの安定性をいいトコ取りしたモデルのため、サイマのサイト内口コミでも評判です。

ただ、「本当に通勤用自転車に適しているの?」「他の自転車と比べたヴォラーレの良い点、悪い点は?」という点が気になる方もいるのではと思います。

今回はそんな方のために、自転車販売経験の豊富な筆者がヴォラーレのスペックや乗り心地についてレビューをまとめてみましたので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

▼ヴォラーレはこちらから
» ヴォラーレ – 自転車通販「cyma -サイマ-」人気自転車が最大30%OFF!送料無料

ヴォラーレはどんな自転車?

volare ブラック

ヴォラーレは株式会社エイチームが運営する自転車通販サイトcyma-サイマ-のプライベートブランドの自転車です。

この自転車のコンセプトはズバリ「通勤通学向けのシティクロス」であり、ビジネスバッグも入るワイド前カゴや夜間走行時にも便利なオートライトを搭載。

700Cのスポーティなタイヤを装備し、前後の泥除けを完備するなどスーツでの乗車にも向いています。

車体カラーは2色

ヴォラーレの機能・スペック解説と本音レビュー!

自転車通販cyma-サイマ-のサイト内でも通勤用に購入したという口コミが多いヴォラーレ。

ヴォラーレの性能は本当に通勤向けなのでしょうか?早速詳しく見ていきましょう。

ヴォラーレ 車体フレーム

フレームはホリゾンタルフレームを採用しており、サドルを少し高めに調整することで前傾姿勢になりやすい設計。ママチャリに比べるとペダルに力を入れやすいライディングポジションを取れるので、スピードを出しやすいです。

タイヤサイズは700C(27インチ相当)なので直進安定性が高く、一度スピードに乗れば快適な速度で走行することができます。

ヴォラーレのコンポーネント

ギアはシマノ製の外装6段変速を搭載。シフターも同じくシマノ製のグリップシフト。

オーソドックスなアセンブルなので可もなく不可もなくというところですがグリップシフトはハンドルを握ったまま変速可能なので、PCを入れたビジネスバッグなど重い荷物をカゴに入れた場合などには変速時にふらつく心配が少ないという利便性があります。

ヴォラーレ 前カゴ

ヴォラーレは2019年モデルへのモデルチェンジの際に前カゴの形状が変更されており、より横幅が広がったことでビジネスバッグを入れやすくなっています。

ヴォラーレ 泥除け

ヴォラーレには前後のタイヤに標準で泥除けが搭載されているので、スーツなど汚れをなるべく防ぎたい服装で乗る自転車としてはピッタリです。

クロスバイクには泥除け標準装備のモデルが少ないので別売りの泥除けを購入するとお金も手間も余計にかかってしまいますし、逆にママチャリだと野暮ったい見た目になってしまうので、どちらもちょっと、、、という方はその中間のヴォラーレのような自転車を選ぶと良いでしょう。

車体のサイズ感はどう?

ヴォラーレのタイヤサイズやハンドル、サドルなどのサイズは以下のとおり。

タイヤサイズ700C
適応身長154cm〜
サドル高(最低)810mm
サドル高(最高)965mm
車体重量19.2kg

700Cというのはクロスバイクなどスポーティな自転車のタイヤに多く採用されている規格です。ミリ単位で厳密に言うと誤差はありますが、およそ27インチと同じくらいのサイズです。

27インチタイヤとは互換性はありませんが、700Cタイヤも一般的な自転車店で普通に取扱いをしているので心配する必要はありません。

また、ヴォラーレのサドル高は最高で965mmまで上げることが出来ます。27インチのママチャリだと900mm〜930mmあたりが平均的なサドル高なので、比較的高く調整出来る車体と言えます。

前述したとおり、サドルを高くすれば前傾姿勢になるのでペダルに力を入れやすいのでスピードを出しやすくなります。

サドルを高い位置に調整出来るヴォラーレであれば、少し距離のある自転車通勤だとしてもママチャリよりはかなり快適になると思います。

ヴォラーレの良くない点は?

ヴォラーレの良くない点は「長距離のサイクリングには不向き」「有名ブランドの本格的なクロスバイクほどの走行性能は無い」という部分です。

10km程度の軽いサイクリングや街乗りをする程度なら問題はありませんが、本格的なサイクリングをするほどの走行性はありません。

また、ヴォラーレは2万円台中盤の価格ですが有名ブランドのクロスバイクは一番安いエントリーモデルでも5万円以上するので、そこと比較すると流石に走行性は見劣りしてしまいます。

同価格帯のママチャリに比べれば快適な走行が出来る点は間違いないですが、あくまで価格相応の性能だと考えたほうが無難です。

ヴォラーレの販売サイトのサイマ(cyma)の評判は?

サイマ(cyma)

ヴォラーレの販売サイトであるサイマ(cyma)についての評判も合わせて紹介しておきます。

サイマの特徴としては、

  1. 関東関西中部エリア広域で送料が無料。その他エリアも比較的安めの送料。
  2. 整備資格を持つスタッフが在籍していて組立・整備済の自転車を届けてくれる
  3. 購入後も「パンク修理」「ブレーキ修理」「チェーン修理」「鍵の解錠」などのアフター補償がある
  4. 防犯登録、自転車保険に加入出来る

といった感じです。

上場企業が運営しているので、ネット通販にしては安心感が高い販売店だと思います。

私が以前サイマで自転車を購入したときのレビューも「サイマ(cyma)の評判・口コミは?実際に自転車を買ってみた感想まとめ」で紹介していますので、気になる方はぜひ参考にどうぞ!

サイマの割引クーポンは忘れずにチェックしましょう

サイマ クーポン

また、サイマは自転車の購入価格が安くなる割引クーポンも配布しているので、購入を検討している方は忘れずにチェックしましょう!

クーポンの取得方法や使い方はこちらの記事「わずか1分でサイマ(cyma)のクーポンをGET!取得方法と使い方紹介」で詳しく紹介しています!

▼ヴォラーレはこちらから
» ヴォラーレ – 自転車通販「cyma -サイマ-」人気自転車が最大30%OFF!送料無料



スポンサードリンク