mimosa(ミモザ)は普段使いにも最適なミニベロ!おすすめ理由も紹介

アイキャッチ_mimosa(ミモザ)

自転車通販サイマ(cyma)のオリジナルミニベロの「mimosa(ミモザ)」。

数あるミニベロの中でも見栄えがバツグンに良いのですが、実はスペックも結構すごい自転車でした。

個人的には普段使いにもおすすめの1台。今回はその魅力を紹介していきます。

▼mimosa(ミモザ)はこちら
» mimosa(ミモザ) – 自転車通販「cyma -サイマ-」人気自転車が最大30%OFF!送料無料

mimosa(ミモザ)がおすすめな4つの理由

ミニベロの購入を考えている方向けに、mimosa(ミモザ)をおすすめしたい理由を4つにまとめると、、、

  1. 見栄えやカラーリングのこだわりが良い
  2. 走行性能がかなり高い
  3. カゴ付き泥除け付きで普段使いに最適
  4. 価格的にもお買い得

という感じです。

ここまでデザインにこだわったミニベロは、ホームセンターや自転車専門店ではなかなか目にすることはありません。

そして見栄えだけでなく機能性も充実しているという点もおすすめポイントです。

見栄えやカラーリングのこだわりが良い

mimosa_見栄えが良い

まずはこの特徴的な見た目です。ナチュラルカラーのタイヤとブラウンサドルに籐風の前かごの組み合わせで、おしゃれな街中でも1発で目を引くくらいのデザインに仕上がってます。

mimosa_フレーム

フレームはややツヤのかかった光沢感のあるカラーリングで、ブラウンパーツに良く合います。

フレームカラーは全4色

こうして並べると北欧家具のようなインテリアっぽい印象も受けますね笑。どのカラーもフレーム色とロゴ部分の類似暗色との対比がとても映えています。

他の自転車メーカーではここまで尖ったカラーはなかなか生産しません。どうしてもホワイトやブラックといった定番色に落ち着いてしまいます。

オリジナルで1から開発したミニベロだからこそ出来るカラーバリエーションなのだと思います。

走行性能がかなり高い

mimosa_クランク

実はこのミニベロ、スピードもかなり出せる自転車に仕上がっています。

自転車のスピードはタイヤの大きさでなく前後のギア比で決まるのですが、mimosa(ミモザ)は写真の通りフロントのチェーンホイールが大きく、ギア比的に速いスピードで走ることが出来ます。

チェーンホイールのサイズが知りたくて以前販売店のサイマに問い合わせた事もあるのですが、52T(数字はギアの歯数)を採用していると回答をもらいました。

ミニベロは一般的に46T〜52Tが多いので、mimosa(ミモザ)はよりスピードも出せる仕様というわけです。

変速機はシマノ製の6段変速を搭載していて、平坦な道から坂道までシーンを選ばず軽快な走りが出来ます。

カゴ付き泥除け付きで普段使いに最適

mimosa_かごと泥除け

ミニベロは前カゴや泥除けが装備されていないモデルも多いのですが、mimosa(ミモザ)は両方とも最初からついているので通勤やお買い物などの日常使いにもピッタリです。

mimosa_籐風かご

カゴは樹脂を編み込んだ籐風かごで見た目もおしゃれです。また、網目も細かく荷物が落ちにくいタイプのかごです。

価格的にもお買い得

mimosa(ミモザ)は上記で紹介した内容以外にも、質の良いパーツが多く非常にコスパが良いです。

見栄えもよく握りやすくもあるレザー調のハンドルやサビに強いハイガードチェーンなど、細部にも品質のこだわりが見えます。

mimosa_ハイガードチェーン
サビに強いハイガードチェーン

mimosa_ハンドル
レザー調のハンドルとギアチェンジしやすいグリップシフト

ここまでのスペックで3万円程度という価格なのも、余計なコストが掛りにくいオリジナル商品ならではの魅力でしょう。

» mimosaのスペック詳細をもっとみる – サイマ

mimosa(ミモザ)の購入前、購入後にチェックすると良いコト

購入を考えている方もいると思うので、購入前後にチェックしておくと良い事も紹介しておきます。

夜間も乗るならライトを一緒に買うのがおすすめ

夜間も乗るのであれば、サイマでついでにライトも買うことをおすすめします。

サイマでパーツを買うと、無料で自転車に取り付けてくれる上に送料も掛かりません。また、商品を受け取る手間も1度で済みます。

無料パーツ取り付けサービスの詳細はこちらで確認できます。
» 無料パーツ取り付けサービス – サイマ

おすすめのライトはCATEYEの「HL-EL140」です。バッテリーの持ちが良く品質も安定しています。カラーは5色あるので車体に合わせて選ぶと良いでしょう。

mimosa_おすすめライト
CATEYE「HL-EL140」 シルバー

mimosa(ミモザ)に取付可能なパーツの一覧は、このページの下部にあります。
» mimosaに取付可能なパーツ一覧 – サイマ

購入後に届いたらサドルの高さを調整しましょう

自転車が届いたら一度またがってみて、ハンドルを掴んでみてください。

mimosa(ミモザ)はママチャリに比べて少し前傾姿勢になりますが、スピードを出したいならサドルを気持ち高くして前傾姿勢になるように調整すると、ペダルに力を入れやすくスピードが出しやすくなります。

逆にゆったりと乗りたい方は、サドルを少し下げて上体を起こすような姿勢になるよう調整しましょう。そうすることで肩肘張らずにゆったりと乗ることが出来ます。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

mimosa(ミモザ)は元自転車ショップ店員だった私もおすすめしたくなるほどの魅力的なミニベロです。もし購入を考えている方がいましたら参考になれば幸いです!

▼mimosa(ミモザ)はこちら
» mimosa(ミモザ) – 自転車通販「cyma -サイマ-」人気自転車が最大30%OFF!送料無料

mimosa(ミモザ)をお得に買う方法もご紹介!

サイマで自転車購入

セールやキャンペーン開催時に購入する

mimosa(ミモザ)を販売しているのはサイマ(cyma)という通販サイトのみですが、そのサイマではセールやキャンペーンなどを定期的に開催しているようです。

購入を考えている方は定期的にサイマのサイトをチェックしてみてください!
» サイマでセール・キャンペーンを確認する

サイマ(cyma)のクーポンを利用する

サイマ(cyma)のメルマガに登録をすると、誰でもその場で使える「500円OFFクーポン」がもらえます。

メルマガは不要になったら即解約も出来るので、購入を考えている人は是非クーポンを取得しておくことをおすすめします!
» わずか1分でサイマ(cyma)のクーポンをGET!取得方法と使い方紹介

販売サイトのサイマ(cyma)の評判は?

サイマ(cyma)の評判も合わせて紹介しておきます。

サイマの特徴としては、

  1. どの自転車も全品送料無料で購入出来る
  2. 資格を持つ整備士が在籍しており組立・整備された状態で自転車が届く
  3. 「パンク修理」「ブレーキ修理」「チェーン修理」「鍵の解錠」の無料補償がある
  4. 防犯登録、自転車保険に加入出来る
  5. 盗難補償や自転車パーツ10%OFFなどの補償サービスも充実している

という感じで、ネット通販にしては安心度が高い販売店です。運営も東証一部の上場企業が行っていて、自転車通販サイトの規模としても結構大きい方なのだと思います。

私は過去にサイマで自転車を購入した経験があるので、気になる方はこちらも参考にどうぞ↓

サイマ(cyma)の自転車の評判・口コミは?実際に買った感想や安く買う方法まとめ



スポンサードリンク

関連記事